LATAMの離脱について

P9240017
 先に言っておくと、ワンワールド(OW)派である。
ラタム・エアラインズ、ワンワールドから脱退へ
 はっきり言ってショックなのだ。いつかワンワールド・エウクスプロラーで世界一周するときには、LATAMに、とか思っていたけど、叶わなそう。何より、英語+スペイン語を(多少なりとも)解するジブンにとって、スペイン語圏のエアラインが、英語圏とスペイン語圏のネットワークが最も充実していると感じていた(と言うか、贔屓の)アライアンスから無くなってしまうのは少々ツラい。
 ただ、そもそも、OWは、初期の頃にカナディアン航空 (CP)を失っているし、その後もマレーヴ(MA)だったりメヒカーナ(MX)だったり果てはキングフィッシャー(IT)だったりと、数々の試練を乗り越えてきた。キャセイ (CX)やカタール(QR)に離脱の噂があったり、今回の一件でIAGがどう動くかは気になるけれど、今後も世界を繋いでくれると信じて。
 という訳、でもなく前から決めていたことなのですが、この冬はOWで旅に出ます、と予告。
0242

"LATAMの離脱について"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: