37 -avanza-

 おかげさまで、37回目の誕生日を迎えることができました。ここまで来られたこと、そして、たくさんの祝福のお言葉に感謝。 オツムが足りないのは如何ともし難いけれど、更なる成長を目指して。

続きを読む

今年(も)1年お世話になりましたー Year ending 2023

 11月の下旬から、12月頭まで仕事でシドニーに行っておりました。帰ってきてから、しこたま体調を崩し、インフルエンザやらなんやら、なりそうな病気には全てなったんじゃないか、というくらい。 ヘルシンキから始まって、幸せを感じられる時も、苦しい時も、いろんなことがあった一年だった。 来たる年が、皆様にとって素晴らしいものになることを祈念して、年末のご挨拶ならびに欠礼のお詫びとさせていただきます。今年…

続きを読む

悩んで、もがいて

After The Love Has Gone - Brian McKnight & David Foster  10月後半から続く繁忙期(仮)、結果的には、自分の能力不足を感じることが多く、結構ツラい。このまま気づいたらクリスマスで、そして年越してそうな予感。とはいえ、できないことをできるようにはなかなかならないもので。悩みもがきながら進む牛歩といったところか。

続きを読む

あゝはやく 九月になれば

 8月はとても忙しくて、「あゝはやく 九月になれば」と思っていたけど、9月になってみたらなってみたで、決してラクではなかったという。 疲労が抜けず、謎の頭痛もするなど、なかなかコンディション的にきついけど、できることに精進するのみ。 「あゝはやく 九月になれば」は、オフコースの"I Love You"の一節。小田さんの誕生日が9月だから、と云われているけれど、詳細は不明とか。まさか、中秋の名…

続きを読む

うさぎに角

 とにかく、兎に角、遮二無二、突っ走った1ヶ月だった。月初と月末に大きな案件を抱えて、おかげさまで、なんとかどちらも形になった。一方で、ジブンの能力的限界に何度もぶち当たって、悔しい思いも何度もした。激務と気落ちとで痩せた気もするけれど、冬になったらきっとまた太るさ。9月から11月もまた山が待っていて、気づいたら年末なんだろうな。

続きを読む

Rain and Pain

 割と順調に思えていたのが、月末にかけていろいろな想定外が起きて、しんどかった。まだ、完全には立ち直れていないけれど、底は打ったと思う。 来月は来月で、しんどいことが既にわかってるけれど、走り抜こう。 さあ、夏だ。

続きを読む

気づけば

 気づけば6月も末、2023年の折り返し地点が見えてくる。1月からずっと走り続けているような感じで、フィジカル的なしんどさもあるけれど、「どっか行きたい病」をだいぶ発症している。今月はヒサビサに大学のときの集まりで、福岡行ったにもかかわらず。 暑い季節がやってくる。楽しめますように。

続きを読む