Cosmo space

PA120099
 遅い夏休みをいただいて、東京へ。本来の目的はSwing Out Sisterの来日ライヴだけれど、ネタバレ要素もあるので、また次に回すとして、それ以外のお散歩した感想をば。
 実際約5年前には住んでいて、その間に爆買いトレンドだったりいろんなことがあって。ロンドンで感じたほどではないけれど、東京もごった煮感が増したな、と。金と夢の蠢く街は、面白い。それが東京を好きであり、また嫌いな理由なのだけれど。
PA120118edit

Gracias, Fernando

PA060038edit
 人生で初めて(そしておそらく最後)、F1を観戦。それというのも、たった一人、好きなF1レーサーが「来年はF1乗らない」と言ったから。
 ファンミーティングで"For me, this is the last time in Suzuka(ボクにとっては最後の鈴鹿)"という言葉が出たのはものすごく寂しいけれど。
  F1のスピード、クイックネス、音(縁石を踏む音やMGU-Kの磁励音なんかは、映像では全く違う)、スタンドの熱狂、そういったものを感じる機会があったのは、彼のおかげ。
¡Gracias, Fernando!
PA070093edit

the newest is the best?

新型iPhoneが発売された。それと同時に、我がSEはラインナップを外れた。新しいサイズ感と新しいUIに、慣れろといわれればすぐに慣れるのだろうけれど、長く使ってきたものから離れる決断は難しいもの。もうしばらくは、SEさんにがんばってもらうつもり。ただ、"S"って名の付くモデルには何かと縁があるのもまた事実。
こちらも長く使っているソフトバンク(といっても9年だけど)も、端末販売と回線の分離というか、過渡期にあるようで。いつどのタイミングでどう契約するのがお得なのか(ほぼ可能性は無いけど)移籍も含めて検討すべくスプレッドシートを叩く。
Xperiaで撮った画像を、VAIO Xでエントリにする、というソニーな構成で。というところに深い意味はないはず。それにしても、日本円、弱くなったなぁ。

Night in airport

P8310010
 どうしても気持ちの整理がしたくて、仕事上がりに愛車でドライブ。行き先は夜のセントレア。
 仕事終わりからだったから時間的に微妙で、お店もほぼ全部閉まってたけど、割とヒコーキも居て、楽しめた。
 少しだけリフレッシュ、新しい月も頑張る。

Agosto

IMG_3831
 瞬く間に、8月が終わっていきそう。例年にない酷暑の中、いろんなことがあって、消化不良な感がある、ひと月。
 時間も体力も、うまくマネジメントしながら、乗り切りたいもの。9月はまたまた耐える日々かもしれないけれど、10月はお楽しみが待っているはず。
 画像は関係無いけど、名古屋駅に出てたAppleの広告。結構なスケール感です。

Dekat Di Hati

 ついに、インドネシアのRANが、日本語曲をリリース。しかも、大好きな"Dekat Di Hati"で。去年の浜松でのライヴでも、加藤ひろあきさんを交えて日本語ヴァージョンを匂わせてはいましたが、まさかリリースされるとは。今週末の東京日比谷での国交60周年記念イベント(RANのライヴあり)は、残念ながら台風もあって行かなかったけれど、どこかで生で聴きたい。

以下、関連リンク

A decade has passed

0074
On 28, Jun. 2018, it has passed a decade since i had come back from the United States. The days are unbelievably old, and it's super nostalgic for me. Not only the situation, but also the sight of towns would be changed. The life in California is irreplaceably good, and a little bitter memory.
i cannot reach US again after i left with crying out...